仮想通貨|モナコイン・Bitzeny(ビットゼニー)|よもやま話

仮想通貨・モナコイン・Bitzeny(ビットゼニー)・ビットコインなどについてアレコレ語ってみようと思います

bitbank

仮想通貨全般

2018年にG7中央銀行で仮想通貨購入開始か?

投稿日:2017年12月25日 更新日:

2018年にG7中央銀行で仮想通貨購入開始か?
http://coinpost.jp/?p=10532&from=attention_article

 

『上記記事の概略』

先進 7 か国(アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・日本・カナダ・イタリア)=G7で中央銀行は外貨準備高を強化するために仮想通貨の購入を開始する可能性があります

中央銀行の主な役割は、国民国家連合の金外貨準備高の管理です。

G7中央銀行の転機は、ビットコイン時価総額が各国のSDR総額(約2,910億ドル-32.7兆円)を超すときでしょう

もう一つの転機は、G7参加国の通貨価値が仮想通貨に比べて減じるときでしょう。

中央銀行で仮想通貨が扱われるようになれば、仮想通貨が本格的に法定通貨に近づくことになります。
(アメリカではすでに法定通貨扱いですが)
ますます通過としての価値が高まっていくのではないでしょうか。

モナコイン寄付アドレス:


bitbank

-仮想通貨全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

仮想通貨は国民国家という共同幻想を終わらせるか

喪中なので、新年のごあいさつを控えさせていただきますが、 本年も変わらぬご愛好のほど宜しくお願い致します。 さて、新年にふさわしい記事の題材です。   仮想通貨は国民国家という共同幻想を終わ …

仮想通貨は人間の何をかえるのか?

仮想通貨は人間の何をかえるのか? https://forbesjapan.com/articles/detail/18837/1/1/1 哲学的な題名ですが、たぶん文中で紹介されてる話は「星 新一」さ …

今一度、ハイエクの言葉を考えてみる

ハイエクって一体どういう人? フリードリヒ・アウグスト・フォン・ハイエク 仮想通貨のことを調べるたびに、この人の名前に行き着きます。 1974年にノーベル経済学賞を受賞している経済学者です。 現在、日 …

ビットコインが今後回復に向かう5つの理由

ビットコインが今後回復に向かう5つの理由   「しばらく悪いニュースがない」っていうコメントに笑わせていただきましたw 皆そう思いながらも色々ニュースが作られていくんですけどねw まあ、出尽 …

【重要】忘れると補償が受けられなくなる!?ZAIFの事業譲渡承認方法について

  テックビューロー解散・・・ 先のZaifでのBTC・モナコイン等の盗難事件のあと、運営会社テックビューローは解散が決定したようです。 Zaifはフィスコの運営に変わります。   …

現在のレート情報

現在のレート情報



相互リンク様

相互リンク様

50代初老女の仮想通貨奮戦記(目指せわらしべ長者) → 嫁様のブログ。草コイン中心。一発当てたいならご参考にどうぞ。ご利用は計画的に。

楠木さん家の中学受験「珍」観察日記 → 中学受験で知ったこと、解ったことを珍事件と交えてレポされてます。

現代紙幣にサヨナラした30代女子のブログ → 「マイニング女子」というパワーワードに惹かれて読ませていただきました!自作リグからNiceHashの使い方まで深く掘り下げているブログです。ご参考にどうぞ!

Twitter でフォロー

人気記事TOP5

カテゴリー

このブログのRSS

RSS フィード RSS - 投稿