bitbank

仮想通貨全般

2018年にG7中央銀行で仮想通貨購入開始か?

投稿日:2017年12月25日 更新日:

2018年にG7中央銀行で仮想通貨購入開始か?
http://coinpost.jp/?p=10532&from=attention_article

 

『上記記事の概略』

先進 7 か国(アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・日本・カナダ・イタリア)=G7で中央銀行は外貨準備高を強化するために仮想通貨の購入を開始する可能性があります

中央銀行の主な役割は、国民国家連合の金外貨準備高の管理です。

G7中央銀行の転機は、ビットコイン時価総額が各国のSDR総額(約2,910億ドル-32.7兆円)を超すときでしょう

もう一つの転機は、G7参加国の通貨価値が仮想通貨に比べて減じるときでしょう。

中央銀行で仮想通貨が扱われるようになれば、仮想通貨が本格的に法定通貨に近づくことになります。
(アメリカではすでに法定通貨扱いですが)
ますます通過としての価値が高まっていくのではないでしょうか。

↓ 下記のコインで寄付オナシャス TIPBOTの使い方はこちら ↓

モナコイン寄付アドレス:
XEM寄付アドレス:
bitbank

-仮想通貨全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【復活】KOTOが再上場!

KOTOがまた上場しました! 過日、KOTOが上場していた取引所の廃止によって士気が下がっていたKOTOユーザーに朗報です! KOTOが下記取引所で再上場しました! EXVO.io https://e …

Wikipedia仮想通貨が仮にできたらどうなるか

Wikipedia仮想通貨が仮にできたらどうなるか http://ascii.jp/elem/000/001/580/1580602/ 今みたいに「寄付してください!」とデカデカと表示されなくなるので …

Jon Matonis氏:大手銀行・機関の参入はBTC価格上昇に繋がる

Jon Matonis氏:大手銀行・機関の参入はBTC価格上昇に繋がる   私が常々思ってることを言ってくれてる人が居たので引用しました。 Matonis氏は、「ビットコインはバブルである」 …

コラム:仮想通貨の値がどこまで上がるかを考える(リップル編)

Contents1 あくまで一考察として見て下さい(文句言わないでよ!)2 米ドルの流通量から考える3 世界中で取引するなら・・・4 つまりどういうことだってばよ あくまで一考察として見て下さい(文句 …

コラム)お金って何か、を考える

Contents1 お金って何?2 信用を認めるのは誰?3 仮想通貨は信用に足らない?4 仮想通貨の通貨としての信用とは4.1 はじめての貨幣は石や貝だった4.2 希少価値のある貨幣制度へ4.3 金本 …

現在のレート情報

現在のレート情報



相互リンク様

相互リンク様

50代初老女の仮想通貨奮戦記(目指せわらしべ長者) → 嫁様のブログ。草コイン中心。一発当てたいならご参考にどうぞ。ご利用は計画的に。

楠木さん家の中学受験「珍」観察日記 → 中学受験で知ったこと、解ったことを珍事件と交えてレポされてます。

現代紙幣にサヨナラした30代女子のブログ → 「マイニング女子」というパワーワードに惹かれて読ませていただきました!自作リグからNiceHashの使い方まで深く掘り下げているブログです。ご参考にどうぞ!

Twitter でフォロー

人気記事TOP5

カテゴリー

このブログのRSS

RSS Feed RSS - 投稿