仮想通貨|モナコイン・Bitzeny(ビットゼニー)|よもやま話

仮想通貨・モナコイン・Bitzeny(ビットゼニー)・ビットコインなどについてアレコレ語ってみようと思います

bitbank

仮想通貨全般

ビットコインで1週間生活してみた――使用のたびに手数料が1300円超、大暴落に振り回され…

投稿日:2018年2月22日 更新日:

ビットコインで1週間生活してみた――使用のたびに手数料が1300円超、大暴落に振り回され…

 

なんでビットコイン払いなの?馬鹿なの?

 

と、仮想通貨をわかってる人は「BCH、リップル、ネム、モナコインにすればそんな手数料かからないのに」という発想が出てくるのでしょうが、残念ながら一般の仮想通貨の認識はSPA!を読んでる人くらいのレベルでしょう。

 

決済関連も、「もにゃ」を使えばもっと簡単だっただろう。

暴落とか言うのであれば、はじめから法定通貨持っとくのが良いだろう。経済圏の話からしないといかんのか・・・?

 

こういう人たちのためにブリッジ通貨としてのMUFGコインみたいなやーつが要るのかもしれませんが、企業としての動きが遅いし若者は価格変動してもうまく使いこなせますわ。わし、ジジイだから無理だけど。

 

まだまだ認識が遅れている上、便利なシステムの告知が不十分

仮想通貨の決済は、今後もまだまだ改良が必要に思います。


モナコイン寄付アドレス:


bitbank

-仮想通貨全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

自作通貨作ってみた! - その3寄付編

Contents 前の記事 自作通貨作ってみた! - その2作成編 Donate with IndieSquare 突然ですが、こんなボタン見たことないですか? これはIndieSquareアプリを使 …

韓国が禁止しても「仮想通貨市場は崩壊しない」と言える理由

韓国が禁止しても「仮想通貨市場は崩壊しない」と言える理由 https://forbesjapan.com/articles/detail/19392   要するにP2Pネットワークは止めるこ …

「リップル vs SWIFT」世代交代のジレンマは克服できるのか

「リップル vs SWIFT」世代交代のジレンマは克服できるのか   既得権益の牙城を崩すのは簡単なことではありませんね~。

英・仏・独含む欧州22ヵ国:欧州ブロックチェーンパートナーシップに加盟

英・仏・独含む欧州22ヵ国:欧州ブロックチェーンパートナーシップに加盟   G20を境目に、欧州もやる気満々な気風がありますね。

ビットコイン消滅?「暗号通貨の勝利」を確信するIMFラガルドが描く未来

ビットコイン消滅?「暗号通貨の勝利」を確信するIMFラガルドが描く未来 ビットコイン消滅?「暗号通貨の勝利」を確信するIMFラガルドが描く未来   まさに私が思っていたことを書いてくれていま …

現在のレート情報

現在のレート情報



相互リンク様

相互リンク様

50代初老女の仮想通貨奮戦記(目指せわらしべ長者) → 嫁様のブログ。草コイン中心。一発当てたいならご参考にどうぞ。ご利用は計画的に。

楠木さん家の中学受験「珍」観察日記 → 中学受験で知ったこと、解ったことを珍事件と交えてレポされてます。

現代紙幣にサヨナラした30代女子のブログ → 「マイニング女子」というパワーワードに惹かれて読ませていただきました!自作リグからNiceHashの使い方まで深く掘り下げているブログです。ご参考にどうぞ!

Twitter でフォロー

人気記事TOP5

カテゴリー

このブログのRSS

RSS フィード RSS - 投稿