仮想通貨全般

金融庁後援イベント:仮想通貨とICOの今後|少額決済は課税すべきではないとの意見も

投稿日:2018年5月17日 更新日:

金融庁後援イベント:仮想通貨とICOの今後|少額決済は課税すべきではないとの意見も

 

5月11日に東京都千代田区で開催された「仮想通貨・ブロックチェーンフォーラム2018−仮想通貨、ICOで沸くフィンテック分野におけるリスクマネジメント最前線−」には金融庁からも水口審議官が登壇されています。

 

以下引用

中でも興味深かったのは税制について、Aerial Partners沼澤代表は、

「分離課税の導入まではまだ議論の重ねる必要があり、程遠いと感じます。」

「そういった税制の改革においてはまず、仮想通貨の実需を高めていく必要があり、現在決済をすると都度税の計算をしなければならない問題があるが、一定の範囲内で少額決済について課税をしないといった(政府の)英断があると仮想通貨取引が活発になるのではないか

といった、会計士ならではの観点からお話があったことです。

 

これは本当にそう思います。

税制が繁雑すぎ・・・。


広告クリックで助かる命があります(ワシの命w)


↓ 下記のコインで寄付オナシャス TIPBOTの使い方はこちら ↓

モナコイン寄付アドレス:
XEM寄付アドレス:

-仮想通貨全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ライトニング・ネットワークで初の仮想通貨スワップが成功

ライトニング・ネットワークで初の仮想通貨スワップが成功、スケーラビリティ問題解決へ前進 https://jp.cointelegraph.com/news/first-btc-ltc-lightnin …

DRAM市況を襲う仮想通貨バブル崩壊(日経)

DRAM市況を襲う仮想通貨バブル崩壊(日経) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30334160Q8A510C1X11000/   タイトルに悪意を感 …

約211億円分の仮想通貨Nanoが流出。被害の取引所CEOは早々に「全額補償は不可能」とツイート

約211億円分の仮想通貨Nanoが流出。被害の取引所CEOは早々に「全額補償は不可能」とツイート http://japanese.engadget.com/2018/02/11/211-nano-ce …

ビットコインの次の座を狙える仮想通貨

Contents1 第一位 ビットコインキャッシュ2 第二位 リップル3 第三位 ネム(XEM)4 番外編)モナコイン なーんて壮大なタイトルで書いてみますが、私が勝手に予想するだけです(๑´ڡ`๑) …

仮想通貨リップル、一時20%値下がり-コインベース取引開始決定せず

仮想通貨リップル、一時20%値下がり-コインベース取引開始決定せず https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-04/P221326JIJUW0 …

現在のレート情報

現在のレート情報



相互リンク様

相互リンク様

50代初老女の仮想通貨奮戦記(目指せわらしべ長者) → 嫁様のブログ。草コイン中心。一発当てたいならご参考にどうぞ。ご利用は計画的に。

楠木さん家の中学受験「珍」観察日記 → 中学受験で知ったこと、解ったことを珍事件と交えてレポされてます。

現代紙幣にサヨナラした30代女子のブログ → 「マイニング女子」というパワーワードに惹かれて読ませていただきました!自作リグからNiceHashの使い方まで深く掘り下げているブログです。ご参考にどうぞ!

Twitter でフォロー

人気記事TOP5

カテゴリー

このブログのRSS

RSS Feed RSS - 投稿