仮想通貨全般

取引所の登録はgmail等のフリーメールはやめといたほうが良い話

投稿日:2017年9月29日 更新日:

立て続けに仮想通貨の話ばっかりでスミマセン。

「ちょこたろ」です(´∀`)

今日は自分の仮想通貨を預かってもらっているZaifさんもそうなのですが、取引所の登録の際にフリーメールは使わないほうが良いよというお話です。

仮想通貨はたいてい取引所に入れっぱなしになる

自分が使ってて思うのですが、高値になったらすぐ売りたいし、値動きがあったら取引所に入れておくとすぐに行動に移せる上、面倒だったら予約取引もできるんですよね。

なので、仮想通貨はウォレット(PCやスマホなどに作るお財布アプリ)に入れておくよりも取引所に預けていたほうが楽です。

しかし、取引所に預けっぱなしは危険もはらんでいます。

でも取引所は盗まれる可能性が!

残念ながらインターネット上の取引所は厳格なボディーチェックなどありません(当然ですが・・・)

あなたのメールアドレスとパスワードさえあれば誰でも入れてしまえます

しかも、gmailなどのフリーメールの場合、そのメールアドレス自体を乗っ取ることができれば・・・受信メールも筒抜けなので取引所のパスワード変更も容易です。

どうしてもgmailを使いたい場合はgmailの二段階認証を使っておいたほうが良いでしょう。

んじゃ、どうすればいいかな?

今のところ・・・

  1. プロバイダ発行などのメールアドレスを使う
  2. 2段階認証を使う
  3. パスワードを強固にする

この3点を守れば大丈夫なのではないでしょうか。

あまりに額面が大きくてしばらく寝かせたい仮想通貨は、PC版のウォレットハードウォレット(お財布専用機器のことです)を使うと良いと思います。

盗難に気をつけて良い仮想通貨ライフを!


広告クリックで助かる命があります(ワシの命w)


↓ 下記のコインで寄付オナシャス TIPBOTの使い方はこちら ↓

モナコイン寄付アドレス:
XEM寄付アドレス:

-仮想通貨全般
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【速報】Segwit2xハードフォーク中止

Segwit2xハードフォーク中止メール全文(日本語訳有り) https://www.coindatabase.net/news/segwit2x-suspended/ B2Xのハードフォークが延期に …

カスペルスキー、ウォレットから仮想通貨を盗むウィルスを見つける

カスペルスキー、ウォレットから仮想通貨を盗むウィルスを見つける https://jp.sputniknews.com/world/201711024243159/ なにこれこわい。 仮想通貨のシステム …

コインベース:英政府機関ECAより電子マネー事業者許可・仮想通貨市場にも朗報か

コインベース:英政府機関ECAより電子マネー事業者許可・仮想通貨市場にも朗報か   コインベースにとって、同社のイギリスでの優位性のみならず、ヨーロッパ全体における事業拡大のための足がかりの …

ビットコインの「価値」について議論するための基礎知識

ビットコインの「価値」について議論するための基礎知識   とてもわかり易く、しかも深めかつ客観的ににビットコインの説明がなされています。 仮想通貨が何なのかを改めて考える際に良い資料になると …

仮想通貨のカオスの中で、送金に革新を起こすリップル

仮想通貨のカオスの中で、送金に革新を起こすリップル https://forbesjapan.com/articles/detail/20594   IYRK!

現在のレート情報

現在のレート情報



相互リンク様

相互リンク様

50代初老女の仮想通貨奮戦記(目指せわらしべ長者) → 嫁様のブログ。草コイン中心。一発当てたいならご参考にどうぞ。ご利用は計画的に。

楠木さん家の中学受験「珍」観察日記 → 中学受験で知ったこと、解ったことを珍事件と交えてレポされてます。

現代紙幣にサヨナラした30代女子のブログ → 「マイニング女子」というパワーワードに惹かれて読ませていただきました!自作リグからNiceHashの使い方まで深く掘り下げているブログです。ご参考にどうぞ!

Twitter でフォロー

人気記事TOP5

カテゴリー

このブログのRSS

RSS Feed RSS - 投稿